バッチフラワ-は自然療法(性格改善癒し法)・フェアリーズがお手伝いします!・・・・ マイナス感情(ネガティブ)をプラスに変えて元気をとりもどそう!
無料相談もご利用ください     

Fairies
バッチフラワーは癒しの友
フェアリーズ






   お買い物はこちらから




ただ今お買い上げの方へ
プレゼント実施中です!

『いい人生をつくる
バッチフラワー入門』
(プラスoneEX) ¥324
(インツール・システム)


























































9つのカテゴリーの分類法

9つのマイナス感情とは!


マイナス感情を的確に見つける為に

9つの分類は、バッチフラワー協会代表 浅見 政資先生が38種類のマイナス感情を
研究するにあたり、9つのグループに分けることでより正確に確実に選びやすく
分析されたものです。

世界ではじめて、エドワード・バッチ博士以外に、このバッチフラワーレメディの効果に着目され、より効果的な選び方が出来るように分類し、本を出されました


内税価格表示


私、秘書のチロリンちゃんです
よろしくね。
迷ったときはご相談してくださいね!


確実に自分のマイナス感情を選ぶことが効果を発揮します!



浅見政資先生の世界初の研究により、新たなカテゴリーを増やし、より正確な選び方が実現いたしました!

フェアリーズでは、この解釈を元に、バッチフラワー選びを進めておりますが、みなさん本当に早い効果が現れ、お仕事復帰する方、家族円満になる方、それぞれの悩みの解決に向けて、すばらしいバッチフラワーの効果をご経験していただいております。

お薬ではないので、『1本飲めば終わり』というわけではありませんが、だんだんと気持ちが楽に感じていただいております。



まず、9つのに分けられているグループを把握していきましょう!!

表の右にあるトップのバッチフラワーレメディはグループの中で一番強いバッチフラワーです。

 自分の性格チェック!  やってみましょう。

説明は「 」の太い文字をクリックしてください。
 9つのグループから1つずつ当てはまるものが
あるか選びます!


そして、また自分のマイナス感情の強いと思う順に番号をつけて1番から順に飲んでいくと
より効果的に、早くマイナス感情を癒していくことが出来ます。

バッチフラワーの選び方 バッチフラワーの飲み方 も参考にしてくださいね。


NO          バッチフラワー・9つのカテゴリー別  トップのレメディ
   「虚脱感」のグループのバッチフラワー    6種類
   なんだか意欲が湧かない状態
  ワイルドローズ
   「逃避」のグループのバッチフラワー      5種類
   安全で居心地の良い所に逃げ込みたい
  スターオブ
  ベツレヘム
   「あきらめ」のグループのバッチフラワー    3種類
  見込みがないといつもあきらめてしまう
  スィート
  チェストナット
 4  「他人の影響を受けやすい」のグループのバッチフラワー
   消極的な姿勢に近く、他人の影響を受けている     4種類

 セントーリー
 5  「自信がない」のグループのバッチフラワー  2種類 
  他人に影響されているわけではないのに、自信が持てない
  ラーチ
   「恐れ・悩み」のグループのバッチフラワー   5種類
  局面を打開できずに、堂々巡りをして行動できないでいる 
  ホワイト
  チェストナット
   「わがまま」のグループのバッチフラワー    4種類
 自分のマイナス感情を他人にぶつけたい、したいようにふるまってしまう  
  ビーチ
   「ごまかし」のグループのバッチフラワー     5種類 
  不快なことは何も見たくないのでごまかして行動している
  チェスト
  ナットバット
   「激情」のグループのバッチフラワー       5種類
  自分のマイナス感情をぶつける対称を見つけてぶつけてしまう
   ウィロー 

マイナスに働いている感情が強いとそれだけ「うつうつ」とした気分になりやすい!

                
どう選ぶ?

1. 9つのカテゴリーの中から今の自分に当てはまるものを一つずつ選んでみましょう
   1つのカテゴリーから2つあっても構いません
   決まりはありません。

2.  「自分でこれかな」と思う順位番号をつけてみて、その順に飲んでみます。

      不思議なことに、バッチフラワーを飲んでいくうちに
      自分の中にある感情がだんだん見えてきます。


    一つのマイナス感情が癒されていき、プラス感情に変わっていくと
    今、飲んでいるものは、「もういいかな}と思う気持ちが出てきて・・・・・・・・

     違うマイナス感情に気づいていきます(違うマイナス感情が気になってくる)

    そうすると、次のバッチフラワーを選んでいる自分がいます。選び方も参考にする


             どんな変化?

悲観的に物事を捉えていたことでも、悪いほうへ考えなくなったり、楽に対処できるようになったり、

問題が起きたとき以前よりも、落ち着いて問題に向き合える、そのような変化が緩やかにおこります。


そんな気持ちの軽さやゆとりは体に反映されます。


感情の硬さは、体の硬さに反映され、 逆に体に力が入らない状態のときは、精神面も
揺らぎ、決断力に欠けたり、優柔不断になったりします。


プラスの感情が増えていくと、体の調子もよくなっていく実感を私は経験しました。マイナス感情Q&Aも参考にする


        
    マイナス感情ってなぜ強くなるの?

私たちは日々、外からのストレスを受けながら生きています。


ストレスは、環境面、衣・食・住いろいろなところから受けていますが、一番強く受けているのは

自分の内面から作り出してしまっています。

そこには、自分の性格面が深くかかわっているために、自分では気がつきにくいのです。

ここに誰も気がついていないのが、現代の人々ということでしょう。



ではどうやって、ストレスを回避すればいいのでしょう

一番、重要なのは、自分の精神面にあります。

その精神面というのは、実は性格にあるのです。


人によっては、「づけづけと誰はばかることなく、ものを言うタイプの人」がいるかと思えば、

「いつも自信なげに、うつむき加減で、おとなしいタイプの人」

これだけでも、すごく性格は違って見えます。



どちらのタイプも、それぞれに違ったマイナス感情を強く持ち合わせていて、どちらのタイプもそのマイナス感情によって、自分で自分にストレスをかけてしまっています。


そのマイナス感情が少なくなって、プラス感情が多くなると、日々のストレスが随分少なくなり、
体の不調も少なくなっていきますよ。


しかし、ストレスがかかってもストレスに強い精神があれば大丈夫!

病気に悩まされることも少ないですし、不安感も少ないので、「イキイキとした人生を歩いていけます」

                  元気で毎日! 笑顔の毎日!

                                 応援します!